上級食育アドバイザーが作る"美味しい1品"。

上級食育アドバイザーが一人暮らしや仕事帰りで疲れた皆さんに"美味しい1品"をお届けするブログ。献立やこんな時にはこんなご飯がオススメ!など体調に合わせたご飯を食べられます。

ストレスってすごい。仕事を辞めて専業主婦になったら身体の体調が驚くほどよくなった話。

私は今仕事を辞めていて2か月くらい専業主婦をしています。

今までは職場や仕事に妥協して働いていたのですが、
今回勉強になったので、本当にやりたい仕事が見つかるまで探します。
www.enjoy-housewife.work

こんなに仕事から離れたのは初めて。

こんなにも仕事をしなかった期間が長いのは初めてで、
家にいると色々考えすぎて病むこともありますが、
逆に言えばこんなにも外のストレスから解放されたこともなく、
今は自分でも驚くほど体調がいいのです。

まず、ストレスの影響で肩こりが酷く寝れない日があるほどでしたが、
毎日トレーナーさんのアドバイス通りストレッチをしていることもあり、
中学生のころから悩んでいた肩こりをほとんど感じることは無くなりました。

あとは女性ならではのあの痛みですが、毎回2日目までは薬が必要だったり、
時には救急車を呼ぼうか迷うほどの脂汗と痛みに襲われたり、
そんなこともありましたが、薬を飲むほど痛くなくなりました。

あとは顔の大人ニキビが綺麗になりました。辞める前はほんと絶不調で何をしても出来てたのでゆっくりでも綺麗になってきて嬉しいです。

ということは私の場合、仕事のストレスがほとんどで、
こんなにも自分の身体に影響を及ぼしていたのかと今更ながら新たな発見が出来たので、
この2か月の長いお休みも自分を見つめ直すいい機会になったと感じています。

職場選びとハラスメント

職場選びってほんと難しくて、一度働くとやめる勇気がなかなか持てなかったり、職場的に言いにくかったり。

私は一時期ハラスメントに悩んでいました。

ある日仕事をしていると上司から呼び出しがあり個室で話をしたのですが、歩き方がおかしいやら、
誰々がこういっていたからなどと何度も呼び出され、問いただされたり、あざ笑われたり。

上司を含むグループで私のあること、ないことを好きに陰で話していたようで、
まだ仕事のことで怒られるなら納得がいくのですが、私をどうしても叩きたいのか仕事以外のことでしかお呼び出しをされたことが無く、
挙句の果てに退職する時までプライベートな話で怒られるという具合で非常に苦痛な会社でした。
そのくせお客様からのクレーム対応などは全く対応せず、私に全てを押し付ける。
本当に散々な日々でしたが、おかげで心が強くなり業務では色々な経験が出来たのである意味良かったのかもしれません。

仕事は生活費を稼いだり、キャリアの為ということもありますが、
本来は自分の精神が元気でないと元も子もないはず。

多少どこの職場に行っても我慢は必要ですが、もし今の職場を長い目で見て先が見えなかったり、
条件や環境、我慢が限界を越していたり、何のために仕事をしているのかという状態になっている場合は、
きっぱりやめてしまってもいいかもしれませんね。

私はいつもこの会社にいても学べることはもうないなと思ったり、
このままずっと働いていても自分のために何一つならない、得られないと感じたら次の仕事を探すようにしています。

いつか日本も大きく変わって仕事<プライベートとなる日が来てほしいです。