上級食育アドバイザーが作る"美味しい1品"。

上級食育アドバイザーが一人暮らしや仕事帰りで疲れた皆さんに"美味しい1品"をお届けするブログ。献立やこんな時にはこんなご飯がオススメ!など体調に合わせたご飯を食べられます。

ピーマン×玉ねぎ×人参×かぼちゃ×蒟蒻×ソーセージじゃがいもの組み合わせで摂れる栄養!


f:id:aoisorax:20200918220917j:image
*ソーセージとじゃがいものケチャップ炒め

f:id:aoisorax:20200918220923j:image
*かぼちゃのミルク煮

f:id:aoisorax:20200918220927j:image
*炒り蒟蒻

 

ピーマン×玉ねぎ、蒟蒻
高血圧予防、動脈硬化予防
→ピーマンの匂いの元になっているピラジンや玉ねぎの成分には血をサラサラにしたり、血液が固まるのを防ぐ成分があり、高血圧予防や動脈硬化予防に繋がります。

 

胡麻×かぼちゃ
老化予防、がん予防
→ゴマに含まれるセサミンは抗酸化作用が強く、老化防止(アンチエイジング)の効果があり、かぼちゃに含まれるビタミンEにもホルモンを調整して身体を若返られせる効果があります。

 

またゴマリグナンやベータカロテンにはがん予防効果もあるとされています。

 

胡麻×牛乳
骨粗しょう症予防、健脳予防
→ゴマの成分ゴマリグナンは健脳効果のあるアミノ酸やカルシウムも多く含んでおり、牛乳と組み合わせることで骨粗しょう症予防にもなります。

 

人参×玉ねぎ
風邪予防
→人参のカロテンは免疫力アップ効果があり、皮膚や粘液を強くし、玉ねぎの硫化アリルには抗菌作用があるので風邪予防になります。

 

ただし硫化アリルは生の状態出ないと食べられないので、ご注意ください。

 

人参×かぼちゃ
視力低下予防
→人参やかぼちゃに含まれるベータカロテンが毛様体の筋肉の弾力を回復させるため、疲れ目やかすみ目には効果があるとされています。

 

ベータカロテンは油と料理すると吸収率がアップします。

 

人参×蒟蒻
便秘予防、高血圧予防、肥満防止
→蒟蒻と人参の食物繊維で便秘予防、肥満防止。

 

人参のカリウムと蒟蒻の中性脂肪コレステロールを排出する効果から高血圧予防になります。

 

玉ねぎ×じゃがいも
高血圧予防、心筋梗塞予防
→じゃがいもや玉ねぎに多く含まれるカリウムが塩分を排出し血圧を下げる効果があるので、高血圧予防や心筋梗塞予防になります。

 

大好物なケチャップ炒め

幼少期から大好きなのはじゃがいもと玉ねぎ、ソーセージ、ピーマンをケチャップと胡椒で味付けしたケチャップ炒め。

 

久しぶりに食べたくなり、にんにくの顆粒を入れてソーセージは辛いものを使って自分なりにアレンジしてみました。

 

本来なら具材を入れてから味付けしますが、今回は食材と同時に調味料も入れて炒めたのでご飯がススムちょっと濃い味付けです。(じゃがいもは先にレンジで下茹で)

 

じゃがいも2個に玉ねぎ1玉、ピーマンを2個、ソーセージ5本といった分量ですが、これが思ったよりもおなかいっぱいになるのでメイン料理でもいいと思います。

 

簡単なのでご飯を頬張りたい日にぜひおすすめしたい料理です。