二人暮らしの毎日。

二人暮らしの毎日。兼業主婦、子供無し。二人暮らしでの食生活や家事について書いています。

【毎日一箇所で週末の負担軽減】短時間で簡単!家を1番綺麗に保つ秘訣は掃除をする順序と日替わりメニュー。

週末にまとめて3時間掃除を止めたら綺麗な日が増えた

以前は週末にまとめて掃除していました。

その方法だと1日で全部掃除するだけで3時間もかかってしまい、用事が入ってしまった日は大変で心も身体もへとへとでした。

そこで1日に一箇所ずつと決めて掃除することで週末もゆっくり出来るのではないかと日替わりメニュー方式で曜日別に振り分けました。

 

日替わり掃除メニュー

  • 火曜日掃除機+床拭き
  • 木曜日掃除機+家具拭き
  • 金曜日窓拭き
  • 土曜日掃除機+水廻り綺麗掃除(+2F掃除)

月曜日・水曜日・日曜日はお休み。(水廻り掃除は毎日しています。)

 

火曜日は日曜・月曜が主人の休みで二人ともいると、ほこりや汚れが付きやすかったり、1週間の床の汚れが目につくので、1階をはたき・掃除機・床拭きの順に掃除をしています。

 金曜日は1週間の疲れがたまっているので、簡単な窓拭きだけにしています。

床拭き

f:id:aoisorax:20180827183512j:plain

マイクロファイバー

我が家は窓、床、上(家具拭き)という風に場所別にマイクロファイバーを分けて使っています。

ポイントは拭いたところを乾いていないうちに踏まないように床全体を拭くこと。

 

我が家の場合は玄関からバックしながらリビングへと進み、最後に洗面所を拭いたら付いたホコリをはたいてそのまま洗濯機へポイ。

 

家具拭き

家具拭きは靴箱の扉、手すり、ソファ、テーブル、ドアの表面、取っ手、キッチン廻りの表面は全て、椅子、リモコン、家電、洗面所の鏡、洗濯機の側面、スイッチ...

 

書ききれないですが手が届く限りの家具の表面を拭きます。

週に一度こうやって拭いておくと、汚れがこびりついてしまったりすることがないので、大掃除は内側の掃除だけで済むので楽ちんです。

 

窓拭き掃除のポイント

窓拭きはあまりする必要がないのでは...と考えがちですが、窓のパッキンやガラスの表面にほこり.汚れがついていると、水分がくっつきやすくなってカビが生えやすくなったりするので、週に一回簡単水拭き5分でさっと拭いています。

 

周1水廻りの綺麗掃除

  • 洗濯機のごみポケット
  • 風呂蓋
  • 石鹸を置き

時間のかかる3つは週1に掃除するだけにしています。掃除が終わればお風呂や洗面所の排水溝排水管クリーナーをかけています。

 

 普段から気を付けていること

  • 普段からお風呂の窓とドアを開け換気
  • 風呂蓋を重ねて置かずにずらして両面常に乾いているようにする
  • お風呂マットは毎日洗う

 

こんな感じで時間のかかることは週1にまとめて、毎日ちょっとずつ出来ることは日替わりにして週末の負担を減らしています。

 

この方法だと兼業主婦の私でも毎日一箇所掃除をするだけで家をきれいに保てています。