二人暮らしの毎日。

二人暮らしの毎日。兼業主婦、子供無し。二人暮らしでの食生活や家事について書いています。

食費1週間5000円!二人暮らし、我が家の買い物ルールと食材を余らさない工夫。

 

我が家は二人くらしですが、だいたい食費は1週間で5,000円くらい。

お肉をまとめ買いしたり、調味料の補充を大量にしたときは、7,000円くらい払うこともありますが、翌週が3,000円くらいに納まったりするので平均的には5,000円以下です。(お米台は貰っているのでなし、外食費は除く)

 

二人暮らしの食費ってどのくらいなのか調べてみるとネットでざっくりと約3万円。外食費を足しても3万円以下なので、まだお安く抑えられているのかなぁと。

 

極端な節約は何もしていない

かといって何ももやしや豆腐等ばかりを買って極度な節約をしている訳ではありません。これは栄養が偏ってしまったり、日持ちがしなかったりするというのが理由の一つです。

 

私の考えはどちらかというと節約<栄養。安い野菜を買っていますが同じ食品を一気に買ったりすると食べきれなかったり、レパートリーに困ったり。豆腐ハンバーグやもやし炒めなんかはもちろん我が家でも食べますが、二人暮らしなので特にかさまし重視な訳でもありません。

 

食品リスト

じゃあどんな風に食材を買っているかという話になりますが、

  • 人参玉葱じゃがいもは常備菜
  • 淡色野菜(大が1つ、小が2つ)
  • 緑黄色野菜が4つ
  • 牛乳と飲むヨーグルト
  • 豆腐、がんも、厚揚げ、もやしから1つ
  • キノコ類
  • 鯖缶
  • (にんにく)※必要な時だけ
  • (ウインナー)※必要な時だけ
  • (蒟蒻か芋類)※必要な時だけ
  • (練り物)※必要な時だけ
  • (お肉)※まとめ買い

だいたいこんな感じになります。

 

このリストを作る際に参考にしたのは「1日350g食べよう」というもので、淡色野菜(キノコ・海藻類含む)が230g、緑黄色野菜が120gあればいいとされています。

 

さすがに毎日350g食べているかなんて量ってられないので、買うときに淡色野菜:緑黄色野菜の割合がだいたい3:1くらいになるように買っています。

 

我が家は1週間に1度のまとめ買い派

昔は献立を考えてから買い物をしていましたが、使い切れなかったり、高い野菜をわざわざ買わないといけなかったり。どうも1週間5,000に納まらず困ることが多く、前日に広告をネットで確認してだいたい買う食品を頭に入れてから買い物するようにしました。

 

あとはそのお店の野菜が安い日に行って1つ100円までに抑えたり、お肉もg75円~の安売りをしていればミンチや鶏肉(ふたりとも鶏肉好き)をメインにたまに豚肉...といった具合に3キロくらいまとめ買いしています。

 

1週間も野菜をまとめ買いすると腐ったりしなしなになったりするのではないかと思いがちですが、これも野菜の長持ちする保存方法を色々試したので、今では腐らせず使い切ることができています。

 

www.enjoy-housewife.work

www.enjoy-housewife.work

www.enjoy-housewife.work

 

野菜を買う時のダメな組み合わせ

二人暮らしだと野菜が大量になってしまったとき、使い切れなくて非常にこまってしまうので、買わないようにしている野菜の組み合わせがあります。

 

  • 大根1本と白菜半玉×
  • 白菜ひと玉は×
  • キャベツひと玉と白菜半玉は×
  • 南瓜はひと玉は買わない
  • 小松菜青梗菜ほうれんそうはどれかひとつ

 

こんな感じで白菜を買うときはだいたい4/1カット、大根は上半分や南瓜は半玉か4/1、キャベツはひと玉か半玉くらいにしていますし、葉物はどれかひと種類。

 

こんなふうに考えて買っても周りの方から頂いたりするときもあるので、そのときはほんと大変です。

 

冷蔵庫をみてあるもので作るのが苦手

普段の生活でもある程度の予定やスケジュールを組みたい性格なので、冷蔵をにあるものでさっと晩御飯を作るのがすごい苦手(というよりかは不安)なタイプ。なので食材を買ってきた日のうちに買った食材を書き出して大体の献立を決めてしまいます。その時に食材をどのくらい使うかも書くので1週間で余ることなく使えます。

 

めんどくさそうと言われたりしますが、献立を書かないと効率よくご飯を作れなかったり、食材を使い切れなかったり、使いすぎたり、好きな味付けや同じものが1週間に何度も出てくるはめになりそうなのです。買い物に行く日にはその日の晩御飯分を除いて全く余らないようにしています。

 

献立はメイン料理から決めて大体は一汁二菜になるようにしています。

前にも書きましたが、月金は魚の日(月曜日は生魚・金曜日は鯖缶)、火木はお肉の日、水曜日は卵や豆腐等でタンパク質を摂ります。土曜日は手抜き、日曜日はリクエストや揚げ物、手の込んだもの。

 

お肉がすべてじゃない

主人からは毎日お肉が食べたい食べたいと耳にたこが出来そうなほど言われていますが、お肉だけがスタミナがついたり、筋肉を作るわけではなく、豆腐や卵でも十分タンパク質は摂取できますし、お魚や牛乳なんかにもきちんと含まれています。なので水曜日や土曜日はお肉なしの日にしています。

 

あとは火曜日が胸肉なら、木曜日がミンチ、日曜日はもも肉といった風に違ったお肉を食べた方がいいそうなので出来る限りそういった献立にしています。

 

こんなに献立を考えれば嫌になったり、時間がかかったりしそうですが、レパートリーが少なくてもいいと割り切ったおかげで今ではその日のうちに立て終えてしまいますし、お腹が減った時間にあえて書いているのですんなり決められます(笑)