二人暮らしの毎日。

二人暮らしの毎日。兼業主婦、子供無し。二人暮らしでの食生活や家事について書いています。

【W洗顔辞める!?】マナラとskinvillのホットクレンジングジェルを使い比べてみた

 

肌の黒ずみや、毛穴の開き、オイリーな人は中々自分の肌に合う化粧品や方法を見つけるのが難しいと思うのですが、そんな方におすすめだと言われるのがジェル状のクレンジング。

 

私も毛穴のトラブルやインナードライによるTゾーンのテカリ、冷え性やストレスによる吹き出物にはかなり悩まされて来ました。

 

最近までオイルクレンジングを使っていたのですが、そろそろ年齢的にも化粧品を見直した方がいいのかなぁと、基礎化粧品を替えたのと同時にクレンジングもホットクレンジングジェルに替えてみました。

 

マナラホットクレンジングジェル

  • 美容液成分が91.3%
  • W洗顔不必要
  • 着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノールパラベン、紫外線吸収剤カット
  • 毛穴を引き締める効果
  • 洗い上げしっとり効果
  • 6種のコラーゲン配合
  • ビタミンC誘導体配合

 

1週間お試しした感想
f:id:aoisorax:20190913095351j:image

今回は1週間お試しセットを注文しました。LINEと会員登録すると貰えるポイントが400ポイント使えたので実質600円で買うことができました。

 

封を開けるとオレンジジュースの用な色のジェルがたっぷり入っているので手のひらに出して温めてから気になるところを重点に塗ります。

 

この時点で想像よりも熱く肌の表面が少し燃えているような感じです。

 

あとはくるくると優しくマッサージしてぬるま湯で落とします。W洗顔は必要無いのでこれで終わり。

 

2.3日経つと毛穴が綺麗になってくるのと、白いプツプツもほとんど無くなります。

 

f:id:aoisorax:20190910210950j:image
気になる値段

マナラホットクレンジングジェル200g入り【約2ヶ月分】で4104円(消費税8%時点)。定期購入だと20%OFFの3283円。

 

今使っているのが

  • 洗顔200g1500円÷2(ヶ月)
  • クレンジング350円÷2(ヶ月)

合計:925円(1ヶ月換算)

 

マナラホットクレンジングジェル

  • 4104円÷2=2052円
  • 3283÷2=1642円

なのでどうしても割高に感じてしまいます。

 

skinvill

 

f:id:aoisorax:20190920134641j:image

f:id:aoisorax:20190920134610j:image

skinvillにはお試しが無いので買うしかないのですが、公式通販やAmazon楽天などで販売されています。

 

気になる成分は

  • 潤い成分配合
  • ビタミン3種配合
  • 引き締め成分配合
  • W洗顔不要
  • 大気微粒子もOFF
  • パラベンエタノール、アルコール、シリコン、鉱物油、合成香料、合成着色料フリー

※スクラブ入りは成分が少し変わります。

 

気になるお値段

ホットクレンジングジェル200g入り2080円ですが、定期購入だと1620円なので、÷2で810円なので今使っているものやマナラホットクレンジングジェルと比べても割安で、肌への負担も少ないです。

 

実際に使ってみた感想

顔につけるとマナラホットクレンジングジェルよりは優しい温かみで、マナラホットクレンジングジェルと同じような柑橘系の香りで癒されます。

 

W洗顔も不用で洗い流しやすく、毛穴もプツプツが出来ることなく、今のところはお気に入りです。

 

ドラッグストアに売っていたシュシュモア

近所で気軽に買えないかとドラッグストアに行きました。

 

そこで何個か売っていたのですが良さそうだったのがシュシュモアのホットクレンジングジェル。

 

  • W洗顔不必要
  • 美容液成分99.1%
  • パラベン、シリコン、オイル、紫外線吸収剤フリー
  • 潤い成分配合
  • 温感+5℃
  • 角質クリア成分配合

 

気になるお値段
お値段は200gで1500円(税抜き)。クーポンなどを利用すれば1296円(消費税8%)で買うことが出来ます。

 

この場合だと

1ヶ月648円(2ヶ月分と仮定して)
だけですむので割安です。

 

ただマナラホットクレンジングジェルやskinvillの方が肌の負担になる成分がカットされているので、先のことを考えて使うのであれば考えた方がいいかもしれません。

 

最後に

化粧品は決して高いからいいとは限らず、成分や金額と同じくらい大事なのがいかに自分の肌に合っているかということ。

 

ある意味自分の肌への投資でもあるので、今使っている化粧品の成分を見直したり、じっくり肌と向き合うことが大事です。

 

メーカーにこだわりすぎてる方は今一度この機会に向き合ってみてください。