上級食育アドバイザーが作る"美味しい1品"。

上級食育アドバイザーが一人暮らしや仕事帰りで疲れた皆さんに"美味しい1品"をお届けするブログ。献立やこんな時にはこんなご飯がオススメ!など体調に合わせたご飯を食べられます。

今年の節分は2月2日!40分もかからない簡単太巻き&卵とご飯しかない!お昼に手抜き簡単オムライス!

 

今年の節分は2月2日の今日。

2月2日に節分をするのは百何十年ぶりだそう。

 

我が家はちょっと早めの日曜日に太巻きを作って食べました。と言っても初めて作ったので不器用な仕上がりになってしまいました…(笑)

 

思ったより簡単太巻き

f:id:aoisorax:20210202150715j:image

 

材料

  • 海苔
  • 椎茸
  • 高野豆腐
  • カニカマ
  • 切り干し大根(かんぴょうの代わり)
  • (他の食材があれば他でも可)

 

まず最初にお米を4本分で2合くらい昆布を入れて炊き、その間に具材を用意していきます。

 

小鍋を2つ用意して、片方は高野豆腐(カット済みなものは6個くらい、普通のだと2.3個)は水で戻し、水を150cc砂糖5:みりん醤油1くらいの分量を入れ沸騰から10分くらい煮ます。

 

もう片方は切り干し大根と椎茸(干し椎茸でも可)を入れ、砂糖2:みりん醤油1くらいで高野豆腐と同様に煮ます。

※今回のポイントは切り干し大根。干し椎茸がない場合でも切り干し大根と一緒に煮ることで切り干し大根のお出汁が染みて美味しくなります。

 

あと卵を4個とみりんとお酒を混ぜて卵焼きを焼きます。

 

あとはとご飯が炊けたら酢飯にしてラップをかけて冷まし、具材が冷めたら水分を切っておく。(ちょっと残し目の方が美味しいけど多すぎるとベチャベチャになります)

→汁物と醤油煮を作っても40分かからないくらいです(冷ます時間は含まず)

 

食べる前になったら巻き簾に海苔をひいてご飯を少なめに乗せ(片隅はご飯乗せない)、具材を乗せたらご飯のあるところまでガっと巻きこんでください。

 

この日はあとひじきの醤油煮と汁物を作りましたがお刺身や小鉢があってもいいですね。

 

卵とご飯しかない日のオムライス
f:id:aoisorax:20210202150723j:image

 

お昼にパッと冷蔵庫をのぞくと期限が切れそうな卵が2つ。今日は手抜き具なしのオムライスにしようっ!

 

材料

  • 卵3つ
  • 冷ご飯
  • ケチャップ
  • 胡椒
  • 牛乳(マヨネーズでも生クリームでも)

 

テフロン加工の広めのフライパンにオリーブオイルをたらり、ピピッとなれば卵と胡椒、牛乳を溶いた卵液を入れて中火。

 

端がちょっと固まってきたら色んな方向から中心に向かってお箸で卵をよせてフライパンの端に余ってる卵液を隙間に入れる。

 

その卵液が固まるか固まらんかくらいで弱火にして卵を手前に巻いてお皿に盛る。

 

その上からチンした冷ご飯を乗せてケチャップをサッとかければ完成!

 

手抜き簡単オムライス!

 

これなら時短で材料が無くてもササッと食べれるし、手抜きの割に美味しいのでひとり飯にはもってこいです(笑)