二人暮らしの毎日。

二人暮らしの毎日。兼業主婦、子供無し。二人暮らしでの食生活や家事について書いています。

茄子しか無い!と、かき集めて作った晩御飯。


f:id:aoisorax:20200905194745j:image

*高菜ご飯

f:id:aoisorax:20200905194800j:image

*茄子と貝のなんちゃってアヒージョ

f:id:aoisorax:20200905194756j:image

*油揚げと葱のきんぴら


f:id:aoisorax:20200905194808j:image

*茄子とマカロ二のコンソメスープ

高菜漬け

食欲増進、整腸作用、抗がん作用

→高菜のピリッとした成分には山葵や大根と同じく、食欲増進や殺菌があり、今回使った高菜漬けは乳酸菌発酵したもので、乳酸菌には整腸作用や抗がん作用もあります。

 

ムール貝×ニンニク

疲労回復

→にんにくに含まれるアリシンとムール貝ビタミンB1の組み合わせで疲労回復に繋がります。また、ムール貝には亜鉛マンガンなどのミネラル成分が多く含まれています。

 

葱×玉ねぎ、にんにく

血液サラサラ

→玉ねぎや葱、にんにくに含まれるアリシンは血栓を予防、硫化アリルは血液サラサラ効果があります。

 

茄子×人参

がん予防

→茄子や人参の成分にはがん予防する作用がありますが、人参はビタミンCを壊す作用も持っているので、ビタミンCと一緒に摂る場合はお酢と一緒に食べたり、50℃で加熱すれば防げます。

 

おすすめしたい高菜ご飯

お店に売ってる高菜漬けってちょっと独特な味というか、酸味があって苦手なんですがひと手間加えると美味しく食べれます。

 

材料

高菜漬け(今回は180g)

砂糖

ごま油

胡麻

 

フランスパンにごま油を適量入れ、高菜漬けは塩分が高いので水分をしっかりときってから入れます。

 

あとは砂糖とごまをお好み量入れ、焦げないようにしばらく炒めれば完成!

 

食べるとちょっと甘くてごま油のいい香りがするくらいがおすすめです。

 

これを炊きたてのご飯に混ぜて混ぜご飯にしてもいいし、炒飯みたいにフランスパンで白ご飯と炒めても美味しいのでお試しあれ。

 

ちなみに今回の180gくらいだと白ご飯は2.5合~3合くらい混ぜるとちょうどいい感じになります。

 

この高菜炒めは昔食べきれなくなった高菜で母が良く作ってくれた思い出の味です。作り方は知りませんでしたが、勘で作ってみたら大当たり!でした(笑)

 

この日の晩御飯は茄子2本しか使えなくて、慌てて家にあったムール貝の缶詰や冷凍したハム、冷凍した油揚げ、いつも置いてる人参や玉ねぎ、葱でどうにか作った献立でしたがどうにかなりました。

 

なんちゃってアヒージョは茄子を皮ごと焼いて剥いたのとムール貝の缶詰をココット皿に入れ、軽く胡椒ににんにくをすりおりしオリーブオイルを1cmくらい入れて焼いて見ましたが、すりおろしたにんにくと合って美味しかったです。

 

The 茶色い飯!でしたが、たまにはいいでしょう…。